会長あいさつ

旭区は大正14年度の市制再編に伴い、大阪市に編入され、昭和17年東成区から分離され現在の旭区が誕生しました。

旭区医師会は、終戦後の昭和22年に設立され平成29年で医師会創立70周年を迎えました。昭和55年に歴代会長、諸先輩会員のご尽力により多くの浄財、寄付を集めていただき現在の大宮5丁目に旭区医師会館が設立されました。現在も医師会活動の中心として、活用させていただいています。

現在の医師会員は、診療所で開業するA会員、診療所での勤務医のB会員、その他引退されたD会員、区内6病院を開業するA会員とその勤務医のB会員で構成されております。

旭区医師会は以前から、区内診療所、病院を含めて、一つの大きな総合病院ととらえる考えが定着しており、各診療所、病院の連携が密に取れている地区です。診療所にて対応が難しい患者様は単科診療所や病院へ紹介を行っていいます。

また、周辺の中核病院、大阪市立医療センター、済生会野江病院、関西医大総合医療センター、松下病院との連携もスムーズに行っています。

医師会の業務としては行政と協力し、ワクチン接種、乳幼児小児健診、学校医派遣、各種がん健診、市健診、急病センター出務、介護認定委員会、産業医紹介等も行っています。

また認知対策としては、ほっとかんネット開催や一般市民を対象とした区民講座、健康相談事業、地区での健康講演会も行っています。

旭区は、これからも人口減少、少子高齢化社会を迎えます。区民のすべての人が、自分の健康や家族の安心安全に気安く相談できる「かかりつけ医」を持っていただき、どんな些細なことも相談できる「かかりつけ医」を活用して頂ければと思っています。

大阪市旭区医師会 会長 守上賢策
大阪市旭区医師会 会長 守上賢策

各種メニュー

医療機関ガイド

検索条件を指定して医療機関を検索できます

休日・救急時の診療

住所・地図・電話番号・交通アクセス

旭区在宅医療・介護連携相談支援室

住み慣れた地域に積み続けたまま治療と介護を受けるために

往診

各地区での往診相談可能な病院・診療所の一覧はこちら

訪問看護・居宅介護支援

ご自宅で安心して豊かな生活が続けられるよう訪問看護ステーションがお手伝いします

特定健診・がん検診等

特定健診・がん検診等を行っている医療機関の一覧はこちら

予防接種

各予防接種を行っている医療機関の一覧はこちら

更新情報・お知らせ

ウェブサイトの更新情報や医師会からのお知らせの一覧はこちら

各種ご案内